床潭沼でヒブナが17年ぶりに発見されました!!

 平成29年7月21日、今年度の第2回ヒブナ生息調査において、実に17年ぶりとなるヒブナの生息が確認されました。床潭沼はヒブナが生息しているとして昭和47年に北海道の天然記念物に指定され、生息調査を実施するものの平成12年度以降はヒブナを確認することができませんでした。

 今回発見されたヒブナは海事記念館1階ホールにおいて、10月29日まで無料公開されています。ヒブナはフナの突然変異によるものといわれ、とても珍しいものです。公開終了後は床潭沼へ放流する予定となっております。この機会にぜひ見に来てください!!

※床潭沼での魚捕獲などは北海道の許可が必要です。みんなで貴重な自然を守りましょう!

館内案内図
情報
1階
2階
収蔵資料を調べる
厚岸町海事記念館の開館日
2017年9月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
  • 休館日