厚岸の歴史4

西暦 こ   と   が   ら
1991 平成
3年
太田屯田開拓記念館開設
山形県村山市と友好都市を提携
1992 平成
4年
正行寺本堂が町指定文化財から国の重要文化財に指定される(道東初)
1993 平成
5年
釧路沖地震で震度6の烈震
厚岸湖・別寒辺牛湿原がラムサール条約の登録湿地に認定される
1994 平成
6年
北海道東方沖地震で震度6の烈震
1999 平成
11年
日本で初めてのシングルシード方式のカキ種苗生産開始する
2000 平成
12年
シングルシード方式のカキが初出荷される
2003 平成
15年
2003年十勝沖地震発生、厚岸町で震度6弱の揺れと1.2mの津波観測
2005 平成
17年
国泰寺日鑑記などが蝦夷三官寺国泰寺関係資料として国の重要文化財に指定される

※年表事項の作成にあたっては『厚岸町史』を主な典拠とし、そのほかの文献・資料によって補いました。

館内マップ
情報
館内マップ
収蔵資料を調べる
厚岸町郷土館の開館日
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
2020年1月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
  • 休館日