おしらせ

4月から全天周番組が新しくなりました!

全天周番組
全天周

プラネタリウムのドーム全体に映像を投影する技術です。

これによって、より迫力ある映像をお楽しみいただけます。

「バイオレント・ユニバース
~牙をむく宇宙~」

「いきもの目線
~動物ぐるり!超接近~」

「『カムイからの教え』
~漁を伝える曳き網の星~」 

「スタジオ444」(学習用)

番組案内

 春番組を上映しています。[4月1日(金)~5月31日(火)]  チラシはこちら

 ①低学年・幼児向け『いのちの女神「おとめ座」』(約20分)
(ナレーション:川崎 史織(厚岸小学校6年生)/ 読みきかせサークル「ちいさな絵本箱

②一般『春の夜空のはてなマーク / アイヌ民族星ものがたり(春)』(約30分)
(ナレーション:運上 亜沙美 / 紙芝居サークル「うてうての会」)

③一般『春の夜空のはてなマーク~流れ星のはなし~』(約30分)
(ナレーション:運上 亜沙美)

④全天周番組『バイオレント・ユニバース~牙をむく宇宙~』(約25分)

⑤全天周番組『いきもの目線~動物ぐるり!超接近~』※幼児向け(約20分)

⑥全天周番組『カムイからの教え~漁を伝えるき網の星~』(約25分)

日・祝
11:00 投影なし
13:30 投影なし
14:30
15:30

 

天文情報

★ 5月は夜明け前の空に注目 

5月は夜明け前の東の低空に、金星と木星が見えています。

マイナス4等の金星とマイナス2等の木星が近い位置で輝く姿は

低空でありながらも目立っていることでしょう。

日の出前の南東から東にかけての空にはたくさんの惑星が見えています。

日の出1時間ほど前の南東の空には土星、東の低空には金星、そして土星と

金星の間の金星寄りの位置には火星、木星が見えています。

5月22日から27日にかけて、これらの惑星の近くを月が通りすぎていく様子を

観察できます。22日には、下弦前の月が土星の近くに見えます。

月は徐々に欠けていきながら東へ東へと移動し、25日には火星と木星の近くに見えます。

この後も月は東へ移動し、27日にはさらに細くなった月が金星の近くに見えます。

ほしぞら情報(国立天文台)
館内案内図
情報
1階
2階
収蔵資料を調べる
厚岸町海事記念館の開館日
2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
2022年6月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
  • 休館日